日本社会文学会

Association for Japanese Social Literature

*次回の例会・大会
 
深刻なコロナ禍の中ですが、今年度最初の例会をオンライン(Zoom)で開催したいと存じます。
ブロックを問わず、皆様のご参加を歓迎いたします。(例会担当)

日程 9月19日(土)午後3時~5時
テーマ   『社会文学』第52号の合評
報告者   李修京さん 特集1を中心に  橋本あゆみさん 特集2を中心に

申込み方法 1、Zoomを使用した遠隔ミーティングです。
      2、事前申し込み制で、原則として会員に限ります。
      3、9月15日17時までにお申し込みください。
      4、以下のアドレスへ、ご氏名とメールアドレス明記でお送りください。
        16日~18日のあいだに、招待メールURLを送付いたします。
       
       申し込み先 shabunreikai@yahoo.co.jp
               (上記アドレスの「@」を半角に変えてお送りください。)

9月16日に、例会参加申込者に招待メールを送信しました。届いていな方は迷惑メールフォルダもご確認ください。



 
秋季宮城大会は、新型コロナウィルス感染再拡大への懸念から、本年の開催を見合わせ 延期とし、
来年の同時期、同所で開催することとしました。なにとぞご理解くださるようお願い申し上げます。

大会テーマ「東北・民主主義(デモクラシー)の源流―石川啄木・吉野作造・徳永直をめぐって(仮題)」
日程 11月7日(土)午前10時より研究発表・講演・シンポジウム
    *森まゆみ(作家)さんの講演決定
     8日(日)バスにて関係の文学散歩(宮城県北フィールドワーク)
会場 吉野作造記念館(宮城県大崎市 東北新幹線古川駅下車)

*大会の詳細については、今後もお知らせします。皆様のご参加をお待ちしています。(実行委員長 金野文彦)




inserted by FC2 system